読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局超一流なれるかどうかは御高説を承るかどうか

格言、ことわざ、成功本、偉人の言葉、お坊さんの説教

色々なものから理想とした教えを我々に伝えるわけだが、どれもこれもその内容は似通っている。

 

努力をしなさい

人のために

謙虚な気持ちが大切

感謝しなさい

 

 

よくよく細かく見てみれば、これらは巷では言われてきてる綺麗事に相当し、誰でも耳にしたことのある内容ばかりだと思われる。

結局我々人間のあるべき心構えは決まりきっているのである。

それをあの手この手、手を替え品を替え、伝えてるに過ぎない。

 

ではその御高説を皆が皆守れているかといえば、人それぞれである。

ダメな人はそれを守らず、逃げる。

しかし、第一線で活躍する素晴らしい人たちは、この綺麗事を愚直に取り組んでいるのである。素直に、貪欲に、言い古されてきたことを忠実に守っているのである。

 

結局、超一流とそれ以外を分ける究極の要因はこの御高説を承れるかどうかに尽きる。