読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に大事なのは「経験」。迷ったらやってみる!

これ気になってるのだけど、自分に向いているのかな?

て思うことあると思います。

自分に才能あるのか悩んでしまいがちである。

 

向いてるか向いてないかは、本人も未知数だし第三者もなかなかわからないと思います。早熟型はすぐに見つけられることが多いが、大器晩成型は誰にも気づかれることもなく磨かれぬダイヤモンドのまま終わることが多い。

 

これまでの私の経験上見出した答えは

「興味があるなら、とにかくやってみること」である。

 

結局のところ、予想したところで本当にそうなのかはわからない。実際にやってみて起こった現実が正しい。やってみて、その「経験」が自分に教えてくれるはずである。

 

完璧な段取りを組み「いける!」と思ったことが意外とうまくいかなかったり、かと思えばどう考えても滑ると思ったことがうまくはまったりすることがある。不確定要素も含め、やってみた結果を予想できるとは限らないと噛みしめた人生訓である。つまり、やってみなけりゃわからないのである。

 

とにかくやる。

とことんやる。

やれることは全てやったと思えるぐらいできれば、それができてもできなくてもきっと納得する結果が得られるはずである!